0

真の安心や信頼を頂くのは私たちの言葉と姿勢だけ!~アイパッション・プレミアバンク社長情熱!本日10/23取材の様子をお届けします

皆様いつもお世話になりましてありがとうございます!株式会社プレミアバンクの真山です!秋も深まってきました!今日も気分上々笑顔でまいりましょう!!今日は皆様からご好評いただいております元本保護型商品のご紹介ではなく、真の安心と信頼を頂くのは私たちの姿勢と言葉という理念から、私たちは皆様に運用で何が見せられるかを考えて行きたいと思います。

今回は本日10月23日に行われました「社長情熱!人材採用・媒体戦略・広告制作の株式会社アイパッションさん」から受けました取材の様子を皆様にお見せします。掲載記事は後日ご紹介いたします。

1

情熱社長 – パッション転職ナビ

株式会社プレミアバンク代表取締役  真山 壮

経営者として大切にしていること。それは利他の精神です。
株式会社プレミアバンクは「超優良企業にする」という言葉を企業理念の一つに掲げていますが、それも利他の精神が前提にあってのことです。お客様に喜んでいただくことが先決です。収益はその後でいいと考えています。

お客様のために誠心誠意を、尽くす魂を持ち続けたいと思います。
マーケティングやお客様相談室、営業のサービスもそれは同じです。お客様が抱える問題の解決に、どうすればお役に立てるのか、まずはお客様に喜んで頂き、信頼に基づいた長期的な共存共栄の関係を築きたいと思います。

どんな仕事でも大切なのは魂です。お客様のため、世のため人のためになる最適な資産運用を続けていくことが、株式会社プレミアバンクの目標です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●企業理念
いい会社をつくろう。そして会社を超優良企業にしよう。
その思いから始まり、それを実現するために、まずは喜んでもらうという精神で、収益はそのあとに考えるようにします。お客様のために誠心誠意を尽くす魂を持ち続けて、まずはお客様に喜んでいただき、信頼に基づいた長期的な共存共栄の関係を築いていくということです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●戦 略
人々の幸せを追求するいい会社には経営のプラスの影響があり、社会が豊かになるほど、いい会社のイメージが差別化の武器になります。同じような商品が並んでいたときに、お客様はどちらを選ぶかを考えると分かりやすいです。なんとなく知っている感じのいい会社の商品を選ぶのが人の自然な情です。人々から「いい会社だね」と認められれば、永続企業になれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●会社の価値と企業の役目
会社の真の価値は永続することにあり、その役目とは、人や社会の幸せに貢献することです。それはきれいごとや建前ではありません。

●ビジネスモデル・ビジョン
対面重視、長期資産形成、超長期成長を貫いて、お客様に喜んでもらいながら、結果としてお預かりする資産を増やしていきます。

●目 標
お客様のため、世のため人のためになる最適な資産運用を続けていくことが私たちの目標です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●理 想
理想は確実な低成長です。それが資産運用を通じて、皆で喜び、楽しさ、幸せを実感し続けられることだと考えています。


1


logo


2014_10_9


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です