0

美味しいお米づくりの秘密とは? in長野③

皆様こんにちは!いつもお世話になっております。株式会社プレミアバンク真山です!過ごしやすい気候が続いていますね。身体も動きやすくなり自然と前向きな気持ちになりますね。今日も新たな気持ちでまいりましょう!

前回、苗づくりの様子をお届けしたと思いますが、私たちのお米作りの地、ここ上田市武石では、今年は例年より気温が高く苗の育ちが早いようで、契約農家さんと相談して急遽先週「田植え」を行ってまいりました。今回も株式会社プレミアバンクのメディア事業部と共に丹精込めて作業してまいりました。

01

前回訪れた時からわずか3週間…ここ武石は季節が劇的に進んでいました。内陸だからでしょうか、昼の最高気温は関東より高いことも多く、一気に沢山の生き物を目覚めさせたようです。いろいろな草花が咲き乱れ、一足田んぼに足を入れると水を張った田んぼにはカエルや都会ではまず見られないゲンゴロウ、タガメ、イモリ、さらにはアオダイショウまで。

02

やはり田んぼは水を張ると景色が一転しますね。鏡のように山並みを反射して写し出す田んぼには沢山の生命を宿していました。

03

しかし夜は10℃程度まで冷え込むのです。
この一日での昼夜の寒暖差が美味しいお米を作る一つのポイントです。

さて実際の田植えの作業とは、今はほぼ機械がやってくれます。トラクターに代かき用のアタッチメントを付けて代かきを行った後、田んぼに水を入れて田植えをしやすい水位に調節します。

04

仕上がった田んぼに、田植え機で次々と育った苗を植えていきます。私も田植え機を操作させていただきましたが、目印の無い田んぼで真っ直ぐ植えるのはとても難しかったです。

05

田植えのスピードはこの田植え機のスピードに比例しますから、常に田植え機が稼動するようにお手伝いをします。これが現代の「田植えのお手伝い」なのです。

06

田植え機の操作はプロにお任せして、私たちはまず植える苗をビニールハウスから軽トラに積んで、田んぼに運びます。そして苗に殺虫殺菌剤を撒いて育苗箱ごと田植え機にセットします。広い田んぼだと2往復もすれば苗が無くなるので結構忙しいです。

07

そして機械ではどうしても植えられない田んぼの四隅などを手植えで補完していきます。


08

他にも、田植えの前には代かきが終わった後、田んぼの四隅に溜まる切り藁や根を上げる「田じらみ上げ」や、空になった育苗箱から根をとり綺麗に洗って来年に備えたり、田植えといってもいろいろな作業が付随してきます。


09

でも、日頃から仕事で培ったチームワークで担当を決めテキパキこなしたことで、かなりの面積の田植えをお手伝いすることができました。

10

一日にして育苗箱で300箱以上、田んぼの大きさはまちまちですが、12反以上、1.2町歩(ちょうぶ ※町歩≒ヘクタール)約1.2ヘクタールくらい終わらせたようで、狭い町のことです。「若いモンが沢山手伝いにきとったね」と話題になっていたようです。

11

3日間お手伝いをいたしましたが、この契約農家さんでは委託部分も合わせて20町歩も田植えするとのこと、東京ドーム(約4.7ヘクタール)の4倍以上です。
これからも毎日田植えをして5月いっぱいかかるそうで、本当に頭が下がります。

では、美味しいお米を作るためのもう一つのポイント、そうそれは美味しい「水」にあります。

12

ここ武石では農業用水はすぐ近くを流れる武石川から引いてきます。この武石川は
美ヶ原を水源とした豊富な雪解け水の湧水であり、軟水で非常に美味しいのです。

13

武石川はイワナやヤマメの渓流釣りでも有名で、つい最近では、その風光明媚な環境から、今「おもしろい」と話題の松田翔太さん、桐谷健太さん、濱田岳さん出演のCM、auの「あたらしい英雄、はじまるっ」(桃太郎篇・金太郎篇)のロケ地としても使われました。

日本を代表するブランド米「魚沼産コシヒカリ」もその美味しさのポイントは、夏季の昼夜の温度差(光合成で作られたデンプンの消耗度が少なくたっぷり穂に蓄えられる)と、十日町市の豊富な雪解け水(お米の生育に重要なミネラルや栄養分が多い)によるものとされています。

14

まさに、ここ武石もとても美味しいお米をつくる条件が整っているわけです。

そして最後のポイントは「丹精込めて栽培すること」です。
このポイントは私たちに任せてください。
早くも秋の収穫が楽しみになってまいりました。

皆様により美味しいお米をお届けするために…楽しみにお待ちください。

株式会社プレミアバンク 代表取締役 真山 壮

tel


●株式会社プレミアバンク求人情報
マーケティング本部応募:http://woman.type.jp/job-offer/254225/
営業職応募:http://woman.type.jp/job-offer/254224/
営業職応募:http://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-143624-4-6-1/?ty=cmpa

logo

logo2

1


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です