0

7/7神奈川新聞全面広告掲載「勝ち組はしっている。」

皆様いつもお世話になっております。株式会社プレミアバンク真山です。今日は七夕!皆さんはお願い事はされましたか?関東は生憎の雨模様ですが、心は晴れ晴れ今日も元気にまいりましょう。

皆様は新聞はご購読されているでしょうか?
本日7月7日、弊社は支店とカスタマーセンターがある横浜、そして神奈川県内で購読者の多い「神奈川新聞」の16面に15段の全面広告を掲載させていただきました。

11
キャッチフレーズは「勝ち組はしっている。」です。

これは、今回の企画を弊社プロデューサーに相談したところ、弊社も5期目を迎えて徐々にですがお客様も増えてまいりました。弊社のサービスに信頼を寄せていただけるお客さまも増えてまいりました。

今後、日本経済はますます格差社会が進むであろうと言われています。そんな中、弊社のお客さまだけは弊社のサービスを通じて「人生の勝ち組」になっていただきたい。そんな意味合いを含めて、決して驕り高ぶったわけではございませんが、すこし尖った文言を使わせていただきました。

弊社は地域社会の活性化、スポーツ振興にも力を入れさせていただいています。今回、「埼玉西武ライオンズ」様よりお話をいただき、7月25日から始まる西武鉄道100年アニバーサリー「ライオンズ イエロー シリーズ」に協賛させていただくことになりました。

0708_20

55




野球は言わずもがな日本を代表するプロスポーツ。西武と言えば、かつてはパ・リーグの常勝軍団、広岡・森監督時代、工藤、東尾、森、デストラーゼ…を擁し優勝を重ねていったその勇姿は、子供心にも強烈なインパクトでした。

また埼玉県を居とする私には、西武百貨店池袋本店をはじめ、移動には西武鉄道と切っても切り離せない企業なのです。

今回西武鉄道は設立以来100周年を迎えます。そのアニバーサリー企画で「埼玉西武ライオンズ」は「ライオンズ イエロー シリーズ」と題して西武鉄道カラーである黄色に染め上げたユニフォームを纏い特別な試合を行います。

DSC_100000208

まさにプロ野球という勝負の世界、私たち株式会社プレミアバンクも「勝ち組はしっている。」というキャッチフレーズをもってこの特別な試合に協賛です。

埼玉西武ライオンズの勝利と、100周年を越えてもこれからも益々の西武グループのご隆盛を祈念しつつも、弊社株式会社プレミアバンクのさらなるご愛顧のほど、皆さまよろしくお願いいたします。


株式会社プレミアバンク 代表取締役 真山 壮

tel

55


●株式会社プレミアバンク求人情報
営業職応募:正社員募集:http://woman.type.jp/job-offer/260780/
パート募集:http://woman.type.jp/job-offer/260781/

1

banner20150707

1

 


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です