0

株式会社プレミアバンク主催、第二回AyalaLand不動産セミナーが開催されます。

いつもお世話になっております。株式会社プレミアバンクの真山です。明日5月11日、品川にあるストリングスホテル東京インターコンチネンタルにて、第二回AyalaLand不動産セミナーが開催されます。3月に開催された同セミナーには多くの方にご参加いただき好評をいただきました。今回もご参加いただく皆様にはここでしか聞くことのできない、フィリピン不動産に関する有益な情報をご提供したいと思います。


204160510c(第一回AyalaLand不動産セミナーの様子)

創業から6年、株式会社プレミアバンクは世界にある高品質で希少価値の高い商材に投資することにより、安定した収益を実現しています。香港から始まり、シンガポール、マレーシア、インドネシアとASEAN新興国はこの短期間で大きくなり、先進国の様相を成し、今や成長は収束しています。

現在株式会社プレミアバンクで複利運用によって大きく収益を上げている元本保護型ファンドは、年間で8%の固定金利ですが当初は年12%でした。ファンドは投資金額が増えると次回発売される金利が下がることがあります。資金が集まりすぎたことによる収束です。しかしこの商品は複利運用が可能なため、続ける間は購入時の固定金利で大きく増やすことができます。

20160510b

投資による経済成長は大きく発展を遂げたら、そのあと必ず鈍化します。つまり投資環境を拡げ、見続けていかなくてはなりません。投資タイミングは行動力と判断力です。そして投資収益は「偶然」ではなく「必然」です。

今フィリピンがとても良いのも「必然」です。経済が活性化し成長が著しい上に、商品やサービスは素晴らしく、都心は先進国に引けを取らないが、先進国に比べて物価はまだ安い。まだ安いということは的確な投資対象になります。

今回、投資タイミングを図る行動と判断のその先に、フィリピン「不動産の雄」ナンバーワン財閥系デベロッパーであるアヤラランド社との出会いがありました。

20160510a(アヤラ本社:マカティ)

この度株式会社プレミアバンクはアヤラランド社と国際的なパートナーシップを結ぶこととなりましたが、私たちは何より投資家や顧客の皆様に、より安心して、安定した長期収益を得て、発展してもらいたいという、創業当時からの変わらない理念があり、その理念は国を超えてアヤラランド社に共感してもらい業務提携が実現しました。この業務提携は、理念を追い求めた結果であり、「必然」です。

見えないものはお見せします。わからないことはご説明します。ご心配やご質問やご相談は24時間いつでもお聞きします。そして改善してまいります。私たち株式外社プレミアバンクは、これからも皆様の資産運用に最適なパートナーとして、適格な行動と判断で身近にサポートしてまいります。


株式会社プレミアバンク 代表取締役 真山 壮

tel_off

banner20150707

1

20160202
logo_web


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です