0

投資とは言葉を解釈するだけではなく、実践すること〜「献身・誠実・尊重」の行動の積み重ね

皆様いつもお世話になっております。株式会社プレミアバンクの真山です。11/5(土)の品川セミナーでは、お忙しい中お越し下さりありがとうございました。皆様にお会いできてとても嬉しかったです。感謝の気持ちを胸に前進してまいります。本日は私自身の投資の実践に対する心構えとルールをお伝えいたします。

まず始めに経営の原理原則としても大切にしていることは「費用を最小にして、利益を最大化すること」です。

1

同じものがもっと安く手に入るなら、安いほうを買います。不動産なら開発会社から、ファンドなら運用会社から直接購入します。販売代理店や仲介会社は極力介しません。払う必要のないお金や手数料は一切払わずに済むからです。

2

同じものが手に入るなら「品質のいいものを安く手に入れる」そのためにインターネットを活用しない手はありません。また自ら行動して、直接交渉や業務提携により費用最小化と利益最大化を図ります。

ただし、ここで大切なことは「お金を手に入れることが目標になってはいけない」ということです。

3

私はお金で手に入れたいことを目標に経営と投資を実践しています。

私自身は、下記のことを目標にしております。
●家族や大切な人と過ごす時間を増やす
●旅行や、他の楽しみに目を向け、人生を楽しむ
●自分の経験と知識を後進に伝える
他に挙げられるものとして
●安心と安全
●快適な暮らし
●贅沢を楽しむ
●快適な移動
●ステータス
●自由
●時間の余裕
●贅沢を楽しむ
●人気・評判
●社会貢献

これらは、ある程度のお金が必要なことですが、人生で大切なことの全てではありません。

4

私が一番大切にしているのは、心の態度、精神性に基づく、行動の積み重ねです。

言葉で解釈するのは容易ですが、行動に移すことが出来るか出来ないかの差が投資による本当の豊かさを別けることだと思っています。

「献身」「誠実」「尊重」

株式会社プレミアバンクの企業理念ですが、頭で理解するだけなら誰でも出来るでしょう。実践することが、投資と経営による世の中の役に立つ仕事であり、その行動の積み重ねが、立派で素晴らしい人間を形成しながら、人生を歩むことだと信じています。

必要なお金はライフステージによって変わります。個人でも、経営においても、仕事でも変化に備える必要があります。

5

「献身的」に働くことは収入を得るために一番大切なことです。お客様のために、会社のために、世の中のために、「誠実」に働くことです。働いて得た収入を、費用を最小化し、利益を最大化していると、お金は貯まります。そのお金はしばらく貯まると利子がつきます。
人は貯まったお金に比例して運用する知恵がつきます。

さらに「尊重」する精神性が、社会を豊かにすると同時に、自らの人生を豊かなものにしていきます。「献身」「誠実」「尊重」を無視した、利己的な考えと行動ではそれらは決して得られないと思います。つまりお金の使い方や、お金のあるないに関わらず、大人だから出来るのが投資の実践です。子どもに出来ない理由がそこにあります。

6

私自身は自らのライフステージを計画して実践してきました。青写真を描くだけではなく、行動に移しながら形にすることを大切にしながら実現してきました。

  • ●20歳(教育・学びのステージ)
  • ●20歳〜35歳(独立し、自分の家庭を持つステージ)
  • ●35歳〜55歳(自分のビジネスを持ち、財を築くステージ)
  • ●55歳〜(自分の魂と向き合う内省のステージ)

7

私は現在36歳ですが、10年前から35歳からの、この先50年のライフステージを実現するために行動しています。内省のステージは自分の魂と向き合うため、一番大切に扱いながら今も取り組んでいます。皆様はいかがでしょうか?

「献身」「誠実」「尊重」の企業理念には、私のモットーである「投資と自己啓発はセットである」という考えがあります。これは投資も自己啓発も「長い時間をかけた努力の積み重ねによる、人間の心と行動の成長の先に成果がある」と思っているからです。

8

これらは言葉にすると簡単です。理解するだけなら、その通りだなと、ただ思うだけかもしれません。しかし、当たり前の事を続けること、積み重ねていくことは、忍耐強さや、行動力、持続力が必要です。最も大切なことは実践すること、行動し続けることだと言えます。

私は、他人に一番喜ばれる投資と自己啓発は何かをいつも基準に考えながら実践しています。

そのために自分が献身できる、事業家として投資家として何が強みを考えます。私自身の心構えと精神性を磨きながら、それに基づく行動力と機動力を活かした、経営管理、投資、直接交渉や業務提携、情報の収集と発信、それに伴うセミナーの定期開催を忍耐強く続けることです。それを今後とも皆様のお役に立てるよう、更に活かして取り組んでいきたいと思っています。

株式会社プレミアバンク 代表取締役 兼 CEO alpb realty corporation CEO Founder 真山 壮

ttl01

◇無料海外投資セミナー(参加費無料

次回:2016年11月11日(金)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

20160610a

tel_off

banner20150707

1

20160202
logo_web


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です