0

短期目標と中期目標の達成で長期目標が実現する

皆様いつもお世話になっております。株式会社プレミアバンクの真山です。本日はプレミアバンクにおける目標設定の重要性をお伝えします。私たちは今、コンサルタントの外交生産、管理部門の管理会計システム、国際事業とalpb社のメディアwebマーケティング戦略で各部門において、新規プロジェクトである採高プロジェクトの卓越に取り組んでいます。

戦略的なことはお伝えできませんが、私たちはこれまでの経験から、同時進行で短期と中期の目標を追い続けていくと、それが長期目標の実現につながることを知っています。

P8080239_00
短期目標を追い続けていると、人は近視眼的になります。短期目標の結果で一喜一憂したり、成果に振り回され、情緒と動機に左右されやすい人は、右往左往します。ですから中期と長期の目標設定と達成するための粘り強い取り組みが重要です。

ceo4
短期目標と中期目標の達成を同時進行で追い続けると、冷静な分析力と、まさに今かけるエネルギーがいかに将来に重要かが分かるので、取捨選択が出来るようになり集中力が生まれます。また効率を高めることで、無駄が省けます。

これがスキルアップにつながります。

IMG_2902
人生は目的と目標を持ち、それを短期目標と中期目標に分けて追い続けることで、成長して行くものだと思っています。ゆくゆくはこうなりたいという意志が、長期目標です。

DSC_0296
取捨選択を上手にすることは、目標達成を近づけます。ただし、取捨選択と諦めることは別なので、途中で目標を簡単に諦めて達成できることはありません。諦めなければ大抵の目標は実現できると思います。

2
私の長期目標は、会社を確実に成長させること、そしてお客様からの評価を高めること、リーダー人材を養成し後進の育成を実現させ続けることです。

P1241271_640
人生の終わりのない長期目標なので、達成し続けるためには、短期目標と中期目標に集中し、達成に向けた努力をし続け頑張ります。

そして、これからも関わる人たちの成長や成果に、私たちプレミアバンクの仕事で寄与できたら、幸せです。

株式会社プレミアバンク 代表取締役兼 CEO alpb realty corporation CEO Founder 真山 壮

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

tel_off

banner20150707

1

20160202
logo_web


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です