0

子供たちの未来をつくるプレミアバンク「Support」プロジェクト!~プレミアバンクの社会貢献・皆様にプラチナウォーター

皆様いつもお世話になりましてありがとうございます!プレミアバンク真山です!最近、気持ちが折れていませんか?今日はうまくいく!と思ってまいりましょう!
本日は子供たちの未来をつくる社会貢献・プレミアバンク「Support」プロジェクトのご紹介です!会社とは何か?いろいろな視点、立場でその回答は異なります。
しかし、商いがお客様の役に立ち困っていることを解決することである限り、会社の定義もおのずとそれに沿うものになるはずです。

お客様の役に立つことが商い。それを実行する場が会社となれば、会社はお客様の夢と希望を形にしたものではないでしょうか。そんな思いを抱きながら私たちが社会のために出来ることを形にしたのが、子どもの命と未来を守るための「Support」プロジェクトです

6df079fd-s[1]

生きる目的をもつこと、それは今私たちがいる礎を築いてくれた周囲の多くの人たちや、家族、先祖、先人たちに感謝し未来を明るくしていくことを使命に私たちは「命」「愛」「誇り」が大切だと考えています。
「新しい社会を築いていくという自信と誇りを持って、皆でよくして次の世代に繋げていきたい」その思いで始まったプロジェクトです。

9189f42e[1]

5才以上の子どもの病死原因の第1位の小児がんは、治療薬の種類や専門医も不足しています。プレミアバンクは小児がんと闘っている子どもとその家族のためや、小児がん治療の研究のお役に立つために2つの団体に支援しています。

●財団法人 がんの子供を守る会
小児がんの子どもたちとその家族のために

NPO法人 ゴールドリボン・ネットワーク
小児がんの治療の研究のために

国際連合の一つに当たる人道支援機構ユニセフ
そして世界中の子どもたちを見ると、栄養不良にかかわる原因で年間230万人以上の幼い命が失われています。
簡単で安価な治療で治すことができる肺炎や下痢などの1/3に、栄養不良が関係しています。世界では救えるはずのたくさんの命が、飢餓によって失われています。
プレミアバンクは命の危機にある子どもの治療をはじめ、慢性的な栄養不良に苦しむ子どもたちを救うために、団体賛助会員として支援しています。

2272379

世界中の子どもたちの命と健康と未来を守るために、とにかく続けること継続すること。
そして私たちは今をがんばって、今を少しでも皆でよくして次の世代に伝えていくことで、これからの未来がきっと明るくなると信じています。

1

会社とはお客様の夢と希望を形にしたもの。
お客様が夢と希望を感じてもらえるようなそんな会社にしていきます。そんな魂のこもったプレミアバンク「Support」プロジェクト・私たちの仕事によって、これからも一人でも多くのお客様の夢と希望を叶え、社会の一員として貢献し続けていきます。

子供たちの未来をつくる社会貢献・プレミアバンク「Support」プロジェクトを皆様、今後とも宜しくお願い致します。

株式会社プレミアバンク社員一同

5


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です