0

乗降者数ランキング世界第10位の高田馬場駅前で放映中のプレミアバンクの大型ビジョンTVCMをご紹介

皆様いつもお世話になりましてありがとうございます!プレミアバンク真山です!6月も後半に入りました!今週も前向きに乗り切りましょう!
本日は、世界乗降者数ランキング第10位のあの高田馬場駅前で放映中のプレミアバンクの大型ビジョンTVCMを高田馬場駅と合わせてご紹介してまいります。

※高田馬場駅は世界乗降客ランキング10位

世界上位100駅の乗降客数ランキング第10位 高田馬場駅(東京都新宿区)
1日平均乗降人員 882,771人 年間乗降人員 322,211,415人
JR東 403,530人 西武 292,612人 東京メトロ 186,629人
2011年度乗降人員 868,866人(前年比+13905人 +1.60%)
2011年度順位 11位(前年比+1位)

3_tohmon[1]
(備考)
高田馬場駅は明治43年に山手線の駅の一つとして開業、赤穂浪士の一人堀部安兵衛の講談の題材になっている高田馬場(読み方は駅名と違い「たかたのばば」)に由来する 。
昭和2年になり西武鉄道の駅が仮開業、昭和39年には地下鉄東西線の高田馬場駅が開業し現在に至る。早稲田大学の駅としても知られまた新宿と池袋の間という好立地から利用客は多く世界10位にまで上り詰めている。

手塚治虫と縁の深い土地で、手塚プロダクションが高田馬場にあった他、鉄腕アトムの世界でもお茶の水博士の科学省は高田馬場にある設定である。駅の発車メロディが鉄腕アトムなのもそのため。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(特徴)
多くの大学・専門学校・予備校が集まっており、全国屈指の学生街を形成している。
JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線が高田馬場駅に乗り入れ、新宿駅・池袋駅・大手町駅へのアクセスも良好である。

他の学生街同様、飲食店は総じて低価格であり、近年では駅周辺から西早稲田方面にかけての一帯がラーメン激戦区として知られている。
また、在日ミャンマー人が多く住んでおり、「リトル・ヤンゴン」と呼ばれる日本最大のミャンマー人コミュニティを形成している。
例年10月中旬に「大高田馬場祭り」が行われ(2007年は開催中止)、サンバチームが招かれるなど、大勢の観客で賑わいを見せる。

14282152_624[1]
(駅名の由来)
2005年頃からは、秋葉原、池袋と並んでクリエイターブームの発祥地となっている。
駅名は、赤穂浪士四十七士の一人、堀部武庸の伝説となっている決闘があった(1694年)ことで知られ、現在では講談などの題材となっている「高田馬場(たかたのばば)」から取られた。地元では、当時の地名からとって「戸塚町駅」「諏訪町駅」「諏訪の森駅」を希望する声もあったが、なぜ現在の駅名が採用されたのかは定かではない。読み方を「たかたのばば」ではなく「たかだのばば」としたのも、明らかになっていない。

1220738094[1]
(発車メロディ)
2003年3月1日より発車メロディにアニメ『鉄腕アトム』の第一シリーズのテーマ曲を採用した。手塚治虫が社長を務めた手塚プロダクションが高田馬場にあることと、お茶の水博士が長官を務める『科学省』が高田馬場にあったという設定から、高田馬場西商店街振興組合がJR東日本に要望した結果実現したものである。
当初は期間限定使用の予定であったが、その後も引き続き使用されている。

500_10750334[1]
世界の駅の乗降客数ランキングが出ていますが、上位はほぼ日本国内というのにはとても驚きました。ちなみにトップ10を以下にまとめました。

1位 新宿

2位 池袋

3位 渋谷

4位 大阪(梅田を含む)

5位 横浜

6位 北千住

7位 名古屋

8位 東京

9位 品川

10位 高田馬場

大型ビジョンで放映されるプレミアバンクのCMは、山手線からも見ることが出来ます。

高田馬場駅・早稲田口・ロータリーBIGBOX前大型ビジョン

放映時間【通常放映:07:00~23:00】 (16時間) 毎時間30秒×2回

年間契約なので1年中毎日放映されています。



株式会社プレミアバンクのHP上でも、プレミアバンクのCMを公開しています。プレミアバンクのTVCMを是非ご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UC6v7PY1i8lGpZiSjWi-dMzg


5


プレミアバンク社長

プレミアバンク社長

名前:真山 壮 株式会社プレミアバンク代表取締役 誕生日:1980年4月22日 血液型:O型 出身地:宮城県仙台市生まれ 住まいの地域:埼玉県 人を幸せにする良い会社をつくることを使命に2010年に創業。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です